公演案内

11月6日(月)
18日(土)

夫婦漫才

お電話でのご購入・お問い合わせ 博多座電話予約センター(10時~18時)092-263-5555
9月9日(土)午前10時より電話予約・インターネット発売開始!
  • 作品詳細
  • 日程・料金

作品詳細

【ノブコとノブロウはどこか僕にとって理想の夫婦だ。―原作:豊川悦司―】

“日本最高のコメディエンヌ”大地真央と、
幅広い役を硬軟自在に演じ分ける中村梅雀。
史上最強のおもろい夫婦が誕生します!
演出は様々な分野で活躍し、演出家としても高い評価を受けるラサール石井、
脚本は個性派俳優としても活躍する池田テツヒロ。
果たしてどんな舞台になるのか、もはや予測不能!
新たな「夫婦漫才」の誕生をお見逃しなく!

【スタッフ】
原作:豊川悦司
演出:ラサール石井
脚本:池田テツヒロ

出演
大地真央、中村梅雀、
川﨑麻世、村上ショージ、竹内都子、
上杉祥三、朝倉伸二、未沙のえる、福本伸一、弘中麻紀、
吉沢京子、正司花江

製作:博多座
制作協力:東宝

あらすじ

■人生は山あり“オチ”あり 笑いあり!?
 激動の時代を生き抜くために夫婦が始めたのは漫才だった―


時は、昭和初期。
大阪の長屋で隣同士の信子(大地真央)と伸郎(中村梅雀)は生まれた時からいつも一緒。まるで兄妹のように育ってきた。器量よしで美人に成長した信子とぱっとしない青年伸郎の“のぶ”コンビは長屋の人気者だったが、ついに伸郎に赤紙が…。
戦後、夫婦となった二人だが、伸郎は定職にもつかずふらふら。信子は、昼夜働き子供と義母を養う日々に辟易し、毎晩長屋に響きわたる夫婦喧嘩の声…。ところが、この喧嘩が掛け合い漫才のようで面白いと評判を呼び、ついに芸能プロダクションがスカウトに―!?

戦争、貧困、高度成長、テレビ黄金期、漫才ブーム…。
激動の昭和を前向きかつ豪快に突き進む夫婦の笑いと涙の珍道中!
古き良き…なんて言わせない!
懐かしくも新しい昭和モダン爆笑喜劇の開幕です。

公演日程

11月6日【初日】~18日【千穐楽】

 

6

11:00

7

11:00
貸切

8

11:00

9

11:00
貸切

10

11:00

11

11:00
16:00

12

11:00
貸切

13

11:00

14

11:00
貸切

15

11:00

16

11:00
16:00

17

11:00
貸切

18

11:00

 

ご観劇料 (税込)

A席 13,000円 特B席 10,000円 B席 7,000円 C席 4,000円

上演時間

昼の部

第一幕 11:00 ~ 12:20(80分)
休憩 30分
第二幕 12:50 ~ 14:05(75分)

夜の部

第一幕 16:00 ~ 17:20(80分)
休憩 30分
第二幕 17:50 ~ 19:05(75分)

※時間は前後する場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

座席表

1階席

1階席

2階席

2階席

3階席

3階席

座席表全体図はこちら(印刷用)

メディア・イベント

※内容や日時は変更になる場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

  • 15名様以上グループ観劇
  • 新規会員募集中!!博多座会
  • メルマガ配信中!!博多座サポーターズ
  • 採用情報
  • 博多座オンラインショップ 準備中
  • 博多座物販サイト
  • トコの博多座探検
  • 歌舞伎福岡応援隊

このページのTOPへ