• ホーム
  • 今月のトコの博多座探検

今月のトコの博多座探検

2013年07月

大ヒットドラマが再び舞台で!進化してあきさせません

大ヒットしたフジテレビのドラマ「大奥」。みんな夢中で見ましたよね。
「ついこの間、放送されていたよね」と思っていたが、なんと放送開始は約10年前であった。
わぉーー、そんなに経っていましたか。でも、いまでも名場面を話せるくらい印象深いよね。
さあ、それが舞台化されても大ヒット。「つい最近」博多座に登場したよね、
と思って調べたら、これまた3年前でした。
わぉーーー、年取るはずだ。
まあいい、おもしろかったものは感動が長時間続くということだね。
さて、その「大奥」舞台版の新作が、今月の博多座に登場ですよ。
今回の主役は、春日局。
二代将軍秀忠の正室・江与は、長男竹千代を、乳母のおふくに奪われ恨むのよ。
やがて、江与は、国松を授かり、おふく・竹千代と敵対するようになる。
というあらすじ。

さあ、開幕のベルが鳴りました。

もうドラマで知っているから、いきなり鈴の廊下がババーンと大スクリーンに映し出されてもすんなり大奥の世界に入っていける。
桑田さんの歌声に乗って鈴の音がシャンシャンシャンと鳴りわたる。
導入などの無駄な時間がこの舞台にはない。

すべてがいきなりである。
「おなりー」の声とともに、花道から、春日局はじめ大奥の女優陣が登場。
しかも豪華絢爛な打掛姿で、10人以上並ぶ姿は壮観である。

相撲で言えば、幕下の取り組みすっ飛ばして、
いきなり化粧まわしで土俵入りから始まるようなオープニングだ。
つかみはOK!!会場は、ゴージャスさに拍手喝采よぉ。

さあ、それから、春日局となったおふくの、DV夫に苦しんでいた時代などから描かれる。
春日局は、松下由樹、敵対する正室は、涼風真世。
涼風さんは博多座ではミュージカルの印象が強い。マリーアントワネットやエリザベートである。
時代劇のいでたちが新鮮よね。

そして、もちろん、スリーアミーゴスは健在です、ていうかパワーアップしてるわ。
葛岡(鷲尾真知子)、吉野、浦尾(久保田磨希)のコンビネーションと鷲尾さんの名演技に、もう会場は大爆笑。

さらに、スリーアミーゴスの出会いや馴れ初めなども今回の舞台版では描かれており、大奥マニアとしては、要チェックですね。

場面の転換でも、映像を使い自然に次の場面につながるようになっていた。
その映像も、ドラマ仕立てになっていたりして、飽きさせませんね。
前回の舞台で気になっていた、たびたびの暗転がなかったので、工夫をしっかり感じました。
より一層いいものにしたい、という意図がこういう部分にはっきり見えますよね。
映像を使わないときは、スリーアミーゴスが幕前で、コントを繰り広げる。
さらにそれが、売店で売っている大奥グッズだったりするのですが。
テレビで言えばCMタイム、という絶妙のタイミングだったので、にんまりしました。

ストーリーはジェットコースターのように進みます。
笑いあり、涙あり、女の確執に、女の成功もあり。
自分にとっての幸せって何なんだろう、と考えさせられもしたわ。
帰りにお客様が「映画みたいだったね」とおっしゃってました。
その気持ちわかります。
テレビを見ているのか、3D映画を見ているのか、舞台を見ているのか、
本当に女優がそこにいるのか、と、混とんとしちゃうよね。

つまり、現実を忘れて楽しめたってことですねー。

そうそう、原田龍二さんのコミカルな演技もいいっすよ!!

そしておふくこと春日局の松下由樹さんの存在感はとてつもない。
つらいことがあったからこそ、それをばねにして成長する女性の姿を迫力のある演技とともに見せてくれる。
あれだけの栄華を手にしても、みえかくれする切なさがある。
おふくに比べれば、自分たちも、ちょっとした辛いことはあるが、のんびりと幸せだなあ、なんて思いました。

夏だけど、豪華衣装で、目の正月にもなりましたわ。

 

 

あの決まりセリフは健在よ~!

Profile:
コラムニスト。朝日新聞等でコラムを連載中。福岡在住。
著書「わたし主義でいく!」(講談社)
コラムニスト トコ。
tokotoko@tokodesu.com
トコ公式HP、劇的にリニューアル!
http://www.tokodesu.com
トコの『ハイパーコメンテーター日記』
http://gogo105.seesaa.net/
日経PCオンライン『新米モバイラーの、明日はどっちだ?』
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060517/238215/

  < バックナンバーへ

  • 15名様以上グループ観劇
  • 新規会員募集中!!博多座会
  • メルマガ配信中!!博多座サポーターズ
  • 採用情報
  • 博多座オンラインショップ 準備中
  • 博多座物販サイト
  • トコの博多座探検
  • 歌舞伎福岡応援隊

このページのTOPへ