• ホーム
  • 今月のトコの博多座探検

今月のトコの博多座探検

2015年01月

北島三郎最終公演、最後の最後が博多座よ!

初日から、満員御礼なのよ。そりゃあそうですよね。
われらがサブちゃんの最後の座長公演が、9月明治座、11月新歌舞伎座、
そして、今月が、福岡の博多座にて、千穐楽、それも大千穐楽を迎えるんですもの。

思い起こせば、博多座の初の歌手の座長公演、つまり杮葺落が北島三郎さんだったのよ。
たしか、無法松を演じて、桜吹雪とともに、涙が出たわ。
15年くらい前になるのかしらね。すると、トコは当時、40歳くらいだったのかしら。
その時から皆勤賞で、14回足を運んでいます。
長い間、変わらず楽しませてくれたなぁ、毎回、気合が入っていたよね、
など、いろんな感慨がありますね。皆さんも同じ気持ちのようで。
どれだけ前のめり、か、というと、開演10分前に、すでに皆さん座席に座っていらっしゃるのよ。
一瞬たりとも、見逃さないぞっ、って気持ちですかね。

会場におなじみのペンライトを売りに来ました。
後ろの座席の方が、売り子さんに「電池はないですか?」と問いかける。
「すみません、電池の替えはないんですよ」
連れの人が「どうしたと?」と聞くと。
持参したペンライトを点灯してみせ
「ほら、電池が弱いけん、光がうすいっちゃん」
「あー、ほんと。そんな光じゃサブちゃんに届かんよぉ」
「そうやね、いかんいかん。サブちゃんに見てもらわんと。
じゃあ、新しいペンライトください」と、お買い上げ。パチパチ。

まずは、お芝居です、国定忠治は、あたり役よね。
舞台が始まり、途中で、瓦版売りの娘が登場し、
売店のサブちゃんまんじゅうなどを宣伝するのですが、
「これ、白木みのるさんがしてあった役よね」
「そうそう」トコも、思わず振り返って、一緒にあいづちを打ちたかったわ。

そして後半は、歌謡ショー。お待ちかねの北島まつり、ですよ。
函館の女のときに、小さい声で一緒に口ずさんでいたら、隣の席の人も声を出して歌ってたわ。
日本人の身体に染み付いた楽曲を沢山持っている歌手って、もう、そんなにいない気がします。
おしいなぁ、また来年も見たいなぁ、と誰しも思ったはずよ。
でも、なんども、紅白卒業のことも含め、座長公演を終えることも、一区切りをつける、
とおっしゃっていたので、また新しいステージを考えているのかもしれませんね。

今回は、水町レイコさんと、娘婿の北山たけしさんのデュエット、
サブちゃんと北山さんの共演など、見逃せない場面もたくさん。
北山さんは柳川出身ですし、応援にも力が入るわ。

もちろん、最後の「まつり」は、ド迫力。
そして、熱唱後、毎回、ラストでは、サブちゃんと客席が一体となる。
「盛り上がってるかー」「うぉーい」
「楽しんでくれましたかー」「うぉーい」
と、こぶしを振りあげ、コールアンドレスポンスをするのが習わしだけど。
シメの、
「また来年も来てくれるか―」「うぉーい」という、問いかけがなかったので、
ああ、本当に最後なんだな、と、しんみりしました。
でも、歌手活動は続けられるわけなので、またいつかどこかで聞きに行きたいわ。

で、今回は、サブちゃんまんじゅうと、サブちゃんラーメンと、サブちゃんボールペン、など、
いろいろ買っちゃったわ。

そうそう、今回ぜひ買って欲しいのは、公演のパンフレット。
表紙に「北島三郎最終公演」と金文字がおどっていますが。
この表紙の紙が、明治座、新歌舞伎座、博多座、とそれぞれ違うんですって。

さらに!!!!

最後の46P47P、カラー見開きのグラビアですが。
サブちゃんの素敵な笑顔が掲載されていますが。
これは、なんと、博多座のパンフレットのみに掲載されている、写真ですって。

永久保存版だわ―。

いままで、ありがとうございました。
しっかり見届けましたよ。



サブちゃん饅頭
饅頭の下には、それぞれ歌のタイトルが!
さぷらいずー!!

Profile:
コラムニスト。朝日新聞等でコラムを連載中。福岡在住。
著書「わたし主義でいく!」(講談社)
コラムニスト トコ。
tokotoko@tokodesu.com
トコ公式HP、劇的にリニューアル!
http://www.tokodesu.com
トコの『ハイパーコメンテーター日記』
http://gogo105.seesaa.net/
日経PCオンライン『新米モバイラーの、明日はどっちだ?』
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060517/238215/

  < バックナンバーへ

  • 15名様以上グループ観劇
  • 新規会員募集中!!博多座会
  • メルマガ配信中!!博多座サポーターズ
  • 採用情報
  • 博多座オンラインショップ 準備中
  • 博多座物販サイト
  • トコの博多座探検
  • 歌舞伎福岡応援隊

このページのTOPへ