• ホーム
  • 今月のトコの博多座探検

今月のトコの博多座探検

2015年07月

レ・ミゼ。福岡公演ならではの楽しみ方

間違いない演目の代表格である『レ・ミゼラブル』
あ、ミュージカルの金字塔って言った方がいいですね。
7月は博多座で公演中です。
早速見に行きました。トコもそうですが。レミゼファンのみなさまも、
もう何回見たかしら、とおっしゃる方が多い。
しかし、何回見ても、見あきない。
ていうか、新しい喜びや発見が必ずあるのよ。

特に今回は、演出が新しくなり、新キャストも加わっているので、
とても新鮮よ。
さらに、いままでは、正面ブロック真ん中あたりで観劇していたのですが。
このたび初めて、上手側の前から2番目、という席でした。
ちょっと斜めから見る舞台は、奥行きがあり、さらに、かぶりつきでもあるので、
目の前にエポニーヌがしゃがんでいたりするのよ。
その席のことを、とある出演者に話したら。
「それはエポニーヌ席ですね~」といわれた。
それだけではなく、上手側でも、常に演技が行われているのに気付いたわ。
色んな席で見るのも、見方が変わって楽しめますね。

ところで今回は、今までよりお客様が若かったり、男性も多い気がしました。
映画レ・ミゼラブルの影響かしら。
さらに、地方公演では唯一、子役(リトルコゼット、リトルエポニーヌ)が
福岡で採用されたのよ。将来のスターになるかもね。

さあ、そんな舞台上のことだけではありません。
福岡では、レミゼに関する、見逃せないイベントが数多くあるのです。

★昼の部の終演後に、オンステージトークショーがあったり。
(7月13日昼、7月16日昼)

★「レミゼラブル」ジュニアのどじまん大会 7月13日
子役の現地採用を記念して。
小学校、中学校、高校生のみなさんに、本物の舞台セットでレミゼの楽曲を
唄ってもらおう、というもの。
応募は終了していますが。そののど自慢大会のオーディエンス募集が
直前まで行われていました。
司会が、駒田一さんに森公美子さんよ。
なんて豪華なイベントなのでしょう。
アナ雪の大ヒットなどで、観客に唄うことの喜びが浸透しているのかも。

★学生のためのミュージカル教室
学生の募集は締切済み。
作品への姿勢や役つくりを、一流の俳優さんに教えてもらえるの。

さらに、

★「何でもトリコロール」写真コンテスト
身の回りのものを、赤白青にして写真をアップ
ツイッターで何でもトリコ、でつぶやくと、ペアお食事券などが
当たっちゃうわよ。
こちらは締切7月31日だから、まだまだ間に合う―!

などなど。
これらの情報は、博多座のHPなどをぜひ、チェックしてみてね。
そうそう、博多座ツイッターでは、
「○日の昼の部、キャストがチケット売り場で握手をします」
なんてナイスな情報が刻々と流れているので、見逃さないでっ。

出演者の方も、
博多座の方がイベントをいろいろ企画してくださって盛り上げてくれるので、
うれしいですー。絶対いいものをお見せしたいですね。
と言っていました。

出演者、観客のみなさん、博多座関係者、
みんなの想いで、ますます、熱く盛り上がる、『レ・ミゼラブル』だわよ。


トコさんレミゼ
            「何でもトリコでつぶやいて!」


ミュージカル『レ・ミゼラブル』ページ

Profile:
コラムニスト。朝日新聞等でコラムを連載中。福岡在住。
著書「わたし主義でいく!」(講談社)
コラムニスト トコ。
tokotoko@tokodesu.com
トコ公式HP、劇的にリニューアル!
http://www.tokodesu.com
トコの『ハイパーコメンテーター日記』
http://gogo105.seesaa.net/
日経PCオンライン『新米モバイラーの、明日はどっちだ?』
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060517/238215/

  < バックナンバーへ

  • 15名様以上グループ観劇
  • 新規会員募集中!!博多座会
  • メルマガ配信中!!博多座サポーターズ
  • 採用情報
  • 博多座オンラインショップ 準備中
  • 博多座物販サイト
  • トコの博多座探検
  • 歌舞伎福岡応援隊

このページのTOPへ