• ホーム
  • 今月のトコの博多座探検

今月のトコの博多座探検

2017年07月

女を強くしたのは男なのだ!

今月の博多座は「売らいでか!」

花登筺の傑作人情喜劇です。

博多座では12年ぶりの上演です。

以前も、大笑いしたことは覚えているので、

楽しみです。

 

伊賀上野が舞台。

なつ枝は明るく働き者の妻。

夫・杉雄によく仕え、姑・ぎんのいびりにも耐え

組紐の内職に精を出していた。

ところが、その町一番の名家である神代産業の未亡人と

杉雄は、野心家の弘の策略でねんごろな仲になっちゃうの。

 

女の直感でピンときたなつ枝。

耐える生活はもう嫌だっ!!

 

夫の浮気に堪忍袋の緒が切れて、

神代産業に乗り込み、

亭主を未亡人に売り払ってしまう。

 

「いらんところから、いるところへ」

ついでに鬼姑も、杉雄のおまけにつけて、追いやるのよ。

 

さあ、ひとりになったなつ枝。

これからが、女のがんばりどころ。

 

内職の組紐をせっせと作り

さらには、女性だけで株式会社を設立し、快進撃を始めます。

 

笑って、ほろりとさせられ、勇気をもらいました。

 

それは、これからの社会における

女性の自立を予感させる物語でした。

 

こんな強い女性になりたいなぁ、

とつくづく思ったわよ。

 

~~~~

なつ枝を演じる浜木綿子さんの

かわいらしいけど、芯の強い部分。

軽やかな動きと、キュートな声に

強い言葉も和らいで聞こえます。

そして、対する、姑役の正司花江さんが、

口を開くたびに、笑いを誘います。

 

そして、おなじみ加藤茶さんとも

浜木綿子さんは、いいコンビ。

 

「かとちゃん、ペッ」

も出るのでお楽しみに。

 

あー、面白かった。

と帰宅した次の日、テレビを見ていたら、

黒柳徹子さんの「徹子の部屋」に

浜木綿子さんと加藤茶さんがゲスト出演していました。

番組で、何より驚いたのが、

浜木綿子さんが、81歳だったってこと。

(加藤茶さんは74歳)

 

ひゃあ~~~。

81歳だったの?

舞台で、

通天閣みたいなど派手なお衣装を着て

踊ってみせた浜木綿子さんを思い出し

ぶったまげました。

 

今度は、

こんな年齢不詳の女性になりたいなぁ、

と、つくづく思ったわ。

 

《博多座プチ情報》

 

博多座では、実はおいしいコーヒーが飲めます。

 

あの「豆香洞コーヒー」のコーヒーです。

 

焙煎世界チャンピオンの職人が丁寧に作った

美味しい珈琲専門店のコーヒーが

博多座ロビーで飲むことができるのよ。

 

博多座の舞台はなかなか見ることができない方も。

博多座のロビーには、どなたでも入れますし。

ゆっくり優雅にお茶したい時におすすめよ。

 

舞台が上演中は、開店していますので

寄ってみてね。

トコは、ここで売っているバターカステラが

シンプルでお気に入りです。

売らいでかトコさん


         すべての女性は、がんばりやさんなのだ

               フレー!!フレー!!


『売らいでか』ページ

Profile:
コラムニスト。朝日新聞等でコラムを連載中。福岡在住。
著書「わたし主義でいく!」(講談社)
コラムニスト トコ。
tokotoko@tokodesu.com
トコ公式HP、劇的にリニューアル!
http://www.tokodesu.com
トコの『ハイパーコメンテーター日記』
http://gogo105.seesaa.net/
日経PCオンライン『新米モバイラーの、明日はどっちだ?』
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060517/238215/

  < バックナンバーへ

  • 15名様以上グループ観劇
  • 新規会員募集中!!博多座会
  • メルマガ配信中!!博多座サポーターズ
  • 採用情報
  • 博多座オンラインショップ 準備中
  • 博多座物販サイト
  • トコの博多座探検
  • 歌舞伎福岡応援隊

このページのTOPへ