本文へ移動

公演案内

lineup

【会場】キャナルシティ劇場
(福岡市博多区住吉1-2-1 キャナルシティ博多ノースビル4F)

シェアする

作品紹介

INTRODUCTION

ロンドンから日本へ、藤田俊太郎演出の渾身作、待望の再演。
新たなヴァイオレットを迎えて再び旅が始まる!

梅田芸術劇場が英国チャリングクロス劇場と共同で演劇作品を企画・制作・上演し、演出家と演出コンセプトはそのままに「英国キャスト版」と「日本キャスト版」を各国それぞれの劇場で上演したミュージカル『VIOLET』。新進気鋭の演出家、藤田俊太郎が単身渡英し現地のキャスト・スタッフと作り上げた2019年のロンドン公演は、オフ・ウエストエンド・シアター・アワードで6部門にノミネートされ、中でも日本人演出家の作品が栄誉ある「作品賞」候補に選ばれる快挙となりました。続いて2020年にはコロナ禍での中止を乗り越え3日間の限定上演で日本での日本キャスト版が実現。そして、2024年に待望の再演が始動いたしました。

STORY

1964年、アメリカ南部の片田舎。
幼い頃、父親による不慮の事故で顔に大きな傷を負ったヴァイオレットは、
25歳の今まで人目を避けて暮らしていた。
しかし今日、彼女は決意の表情でバス停にいる。
あらゆる傷を癒す奇跡のテレビ伝道師に会う為、西へ1500キロ、人生初の旅に出るのだ。
長距離バスに揺られながら、ヴァイオレットは様々な人と多様な価値観に出会い、
少しずつ変化していく。長い旅の先に彼女が辿り着いたのは―。

公式ホームページはこちら

出演者

三浦透子

ヴァイオレット
(Wキャスト)

三浦透子

屋比久知奈

ヴァイオレット
(Wキャスト)

屋比久知奈

東啓介

フリック
東啓介

立石俊樹

モンティ
立石俊樹

sara

ミュージックホール・
シンガー

sara

若林星弥

ヴァージル
若林星弥

森山大輔

リロイ
森山大輔

谷口ゆうな

ルーラ
谷口ゆうな

樹里咲穂

老婦人
樹里咲穂

原田優一

伝道師
原田優一

spi

父親
spi

spi

父親
spi

生田志守葉

ヤングヴァイオレット
(トリプルキャスト)

生田志守葉

嘉村咲良

ヤングヴァイオレット
(トリプルキャスト)

嘉村咲良

水谷優月

ヤングヴァイオレット
(トリプルキャスト)

水谷優月

水谷優月

ヤングヴァイオレット
(トリプルキャスト)

水谷優月

スタッフ

藤田俊太郎
演出:藤田俊太郎
プロフィール

1980年生まれ、秋田県出身。東京藝術大学美術学部先端芸術表現科在学中の2004年ニナガワ・スタジオに入る。近年の演出作『東京ローズ』『ラグタイム』『ヴィクトリア』『LOVE LETTERS』『ラビット・ホール』『Sound Theater 2023』『ジャージー・ボーイズ』『手紙』『ミネオラ・ツインズ』『東京ゴットファーザーズ』『NINE』『VIOLET』(英国版/日本版)『天保十二年のシェイクスピア』。読売演劇大賞第22回優秀演出家賞・杉村春子賞/第24回最優秀作品賞・優秀演出家賞/第28回優秀作品賞・最優秀演出家賞、第42回菊田一夫演劇賞、第42回松尾芸能賞優秀賞受賞、あきた芸術劇場ミルハスアドバイザー。

コメント

『VIOLET』に初めて触れた時、ジニーン・テソーリの音楽、ブライアン・クロウリーの脚本・歌詞、作品の瑞々しさに深く感動しました。2019年英国初演、2020年の日英共同プロジェクト日本公演で一緒に作品を創ったキャスト、スタッフ、カンパニーの仲間たちをいつまでも尊敬しています。素晴らしいミュージカル演出のチャンスを与えてくださった梅田芸術劇場、プロデューサーの皆さんに感謝しています。VIOLETは幼少の頃に不慮の事故にあい、大人になってからその傷を癒してもらうために旅に出ます。舞台は1964年アメリカ南部。様々な人たち、多様な価値観との出会いで彼女は変わります。人生を旅とするならば、傷も旅の一部。一緒に強く進んでいく。新しい座組、そして観客の皆様と、再びこの旅を始められることを心から幸せに思っています。

  • 音楽
    ジニーン・テソーリ
  • 脚本・歌詞
    ブライアン・クロウリー
  • 原作
    ドリス・ベッツ「The Ugliest Pilgrim」
  • 翻訳・訳詞
    芝田未希
  • 演出
    藤田俊太郎
  • 美術
    原田愛
  • 照明
    日下靖順
  • 音楽監督・ピアノコンダクター
    江草啓太
  • 衣裳
    前田文子
  • ヘアメイク
    宮内宏明
  • 振付
    新海絵理子
  • 音響
    宮脇奈津子
  • 映像
    横山翼
  • 歌唱指導
    柳本奈都子
  • 稽古ピアノ
    宇賀村直佳
  • 照明助手
    関口大和
  • 演出助手
    守屋由貴
  • 制作
    今野亜希
  • 舞台監督
    倉科史典
  • 宣伝美術
    榎本太郎
  • 宣伝カメラマン
    伊藤大介(SIGNO)
  • 企画・制作
    梅田芸術劇場

上演時間

約2時間(休憩なし)

※時間は前後する場合がございます。何卒ご了承くださいませ。

チケット・スケジュール

スケジュール

2024年5月4日(土・祝)
日付 開演時間
昼の部 夜の部
4(土・祝) 12:00 16:00

=ヴァイオレット:三浦透子、ヤングヴァイオレット:嘉村咲良

=ヴァイオレット:屋比久知奈、ヤングヴァイオレット:水谷優月

※16:00開演の部は、終演後アフタートーク(20分程度)がございます。
登壇者:屋比久知奈、東啓介、立石俊樹 /MC 原田優一

料金(税込)

A席 13,500円
B席 11,500円
★オンステージシート

ご購入前に必ず注意事項をご確認ください

13,000円

※★オンステージシートは、舞台上両サイドに設ける座席です。
演出により見えにくい場面が発生いたします。また、入退場について別途お約束事がございます。
オンステージシートに関する注意事項はこちら

先行発売 (博多座サポーターズ)

特別先行

3月19日(火)18:00~3月20日(水・祝)10:00

※特別販売手数料として別途350円/枚頂戴します。

通常先行

3月20日(水・祝)18:00~3月21日(木)10:00

※両先行発売のご利用は、事前に博多座サポーターズの登録(無料)が必要となります。登録はこちら

※「特別先行」発売日の正午までにご登録をお願いいたします。

※「特別先行」発売日の16:00頃に、ご登録のお客様へ両先行に必要な共通のURL等を、LINEまたはメールにてお送りいたします。

博多座サポーターズのご案内はこちら

一般発売

インターネット

3月23日(土)10:00~

※博多座電話予約センター・博多座チケット窓口でのお取り扱いはございません。

PC・スマホから

博多座オンラインチケット

お取り扱いプレイガイド

チケットぴあ   Pコード524-586
ローソンチケット  Lコード82069


※電話番号はおかけ間違いのないようお願い申し上げます

※小学生未満のお子様のご入場はお断りいたします。

※本公演チケットは「チケット不正転売禁止法」の対象となる「特定興行入場券」です。
主催者の同意のない有償譲渡は禁止されています。

※購入者の本人確認を行う場合がございますので、身分証明書を必ずご持参ください。
不正転売の疑いがある場合や、チケットのお忘れ、紛失などの場合は、本人確認や購入経路をお伺いする場合がございます。
不正に転売されたチケットや、正規販売店以外で購入されましたチケット、また購入確認ができなかった場合は、当日入場をお断りする場合がございますので、ご了承ください。

※出演者並びにスケジュール変更の際は何卒ご了承くださいませ。
出演者変更の場合でも他日への変更・払い戻しはいたしかねます。

リセールサービスサイト

やむを得ない理由でご観劇が困難になられたお客様は、チケット券面額でのリセールを取り扱う弊社公式チケットトレードリセールのご利用をご検討ください。

公式チケットトレードリセール チケトレ

座席表

博多座
プレミアム・パートナー

premium partner

  • 積水ハウスの分譲マンション GRANDE MAISON グランドメゾン
  • JR九州
  • 福岡の旬をお届け 博多うまかショップ JA全農ふくれん

博多座オフィシャル・パートナー

  • OFFICE NETWORK オフィスネットワーク株式会社 皆様のおかげで33年 福岡の不動産はおまかせください!

トップへ戻る