• ホーム
  • 今月のトコの博多座探検

今月のトコの博多座探検

2018年10月

実は笑いも見逃せないの

今月の博多座は、「魔界転生」
なんとも豪華な魑魅魍魎がうごめいています。

というのは出演者がすごい!

上川隆也・溝端淳平、・高岡早紀・村井良大・山口馬木也
藤本隆宏・浅野ゆう子・松平健・松田凌・玉城裕規
木村達成・猪塚健太・栗山航・丸山敦史

などなど、すっごいゴージャスです。

さらに原作は、山田風太郎の名作
脚本マキノノゾミに、演出・堤幸彦という
大ヒットコンビです。
どんな時代劇になるのかしら
それがこの度、
博多座から上演が始まるんですもの
ワクワクしますよね~。

さあ、お話は、島原の乱で滅ぼされた
キリシタン一揆の指導者天草四郎。
首をはねられたはずなのに、
死者再生の術・魔界転生によってよみがえります。
四郎は怒りと憎しみに燃え幕府への復讐を決意します
妖術により、次々と宮本武蔵や淀殿などの
歴史上の猛者たちがよみがえり、
魔界衆として、この世にあらわれるの

それに立ち向かうのが、
柳生十兵衛を中心とする柳生衆

魔界衆の狙いは何か、
そして柳生衆は。阻止できるのか

ハラハラの展開ですが。


最初の舞台は島原です。

なんとなく私たち、九州の人間にとって
近い場所ですし、
さらに、今年世界遺産として
長崎の天草地方の潜伏キリシタン関連遺産が
登録されたという、場所も題材もタイムリー。
これも何かの、術が引き寄せたのかしらん。
魔界転生、持ってますね!!

アクションとカルトとスペクタクル満載の内容ですが。
立ちまわりが迫力満点。
さらに、
実際に拝見して、見逃せないのは、
ちょいちょい、どころか、
かなりの頻度で、笑わかせてくれるんですよぉ。
最初は、笑っていいよね?と緊張してたけど、
あとは、ツボにはまって爆笑しちゃいました。
そちらもぜひ楽しんで、

大笑いしてハラハラして、
胸を熱くしてくださいね。

アクション、フライング、プロジェクションマッピングもあり
今まで見たことのないような
画面と、リアルの舞台の融合となっています。

エネルギーのあふれるこの舞台。
幕が開いたので、ますます観客のパワーでも
成長してゆくことでしょう。

公式グッズもたくさん販売されています。
全国に先駆けて、こちらもどうぞー。

toco1810

かわいいけど十兵衛なのだぞ!

たくさんあるので迷ったら全部買いたまえ

Profile:
コラムニスト。朝日新聞等でコラムを連載中。福岡在住。
著書「わたし主義でいく!」(講談社)
コラムニスト トコ。
tokotoko@tokodesu.com
トコ公式HP、劇的にリニューアル!
http://www.tokodesu.com
トコの『ハイパーコメンテーター日記』
http://gogo105.seesaa.net/
日経PCオンライン『新米モバイラーの、明日はどっちだ?』
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060517/238215/

  < バックナンバーへ

  • 15名様以上グループ観劇
  • 新規会員募集中!!博多座会
  • メルマガ配信中!!博多座サポーターズ
  • 博多座オンラインショップ 準備中
  • 博多座物販サイト
  • トコの博多座探検
  • 歌舞伎福岡応援隊

このページのTOPへ